ハンマーキーホルダー

オーバーホール前のピアノで使われていたハンマー。

 

30年以上練習に付き合ってくれた大切なピアノの一部です。

 

オーバーホールが終わった時に、記念に、といただきました。

 

その時教えていただいたのですが、使い終わったハンマーをキーホルダーにして、お守りにしている方がおられるそうです。

 

ハンマーという部品は、ピアノの音を出すため上下に動いて弦を打ちます。

役目を終えたハンマーはもう動きません。

つまり、あがったり(緊張したり)さがったり(落ちたり)しないのです。

そんなわけで、本番で緊張しない、暗譜が落ちない、試験に落ちないお守りとして持つといいと…。

 

なるほど、それ聞いたらちょっといいなって思うよね。

 

続きを読む

G.W.=カロリー祭り…

今年のG.W.は天気がいい日が多いとのこと。

久々に遠出ドライブに!

 

この橋を渡って…

続きを読む