私の町?綾町!

宮崎県に「綾町」という町があります。

実は若いころ、本で見て「私の町だ!」と盛り上がり、友人と宮崎旅行をしたことがありました。


そんな話を旦那にしていて、今回の旅行を考えていく中、

今年の旅は結婚10周年の記念の旅にしよう!

9月だからちょうど私の誕生日もあるし!

・・・宮崎の綾町へ!!!となったのがきっかけでした。

まずは綾町の名所、吊り橋へ。

この吊り橋、昔来た時は時間がなくて来れなかったので、今回は渡ろう!と朝一番に到着!

日本一 悠久の森ですよ!



歩く吊り橋世界一ですよ!

早速渡ってみることに!

4分の1くらい歩いたところで、周りの景色はこんな感じ。



で、高さと揺れの恐怖に耐えられなくなり、私たち夫婦は引き返すことに…(笑)

あらためて吊り橋を眺めて・・・


こりゃ怖いわ。

吊り橋が思った以上に短時間になったため(というか、私たちが渡れなかったから早くなっただけ)、綾城へ。

天守閣から町を眺める。

城主気分です(笑)

せっかくなのでろくろ体験。

焼きあがった作品は10月ごろ届くそうです。

どんな作品になっていることやら?

ろくろ体験の後は綾町散策。


いたるところに「綾」の文字が。


全て私のもの?っていう感じで、結構気分のいい街です(笑)

例えばAコープ綾

綾ストアー

思わず買ってしまったキッチンツール。

綾の工芸品。

・・・かもしれないけど、私にとっては名前入りグッズ(笑)

綾の旅札というのを購入して町をまわると、いろんなサービスが受けられます♪

アイスもらったり…

コーヒーセットをいただいたり…


もはや自称:観光大使気分です(笑)

本日の宿、酒泉の杜 綾陽亭に到着。


こちらはワイナリーや酒蔵といった施設が併設されている、楽しい施設でした。

一応記念の年の旅行ってことで奮発したつもりですが・・・思いのほか立派なお部屋で緊張です。

内風呂があったり・・・

お抹茶でお迎えしていただいたり・・・

そしてもちろん夕食も豪華!


お品書きだけ見ていてもわくわくします。

料理はおいしいだけでなく、見た目も美しい!!!


こういうのを見ると日本人で良かったとしみじみ思います。

アユの塩焼き。

綾町はおいしいアユが食べられると有名なようです。

確かに、川魚の臭いもなくおいしくいただきました。

こちらは宮崎牛。

 

この旅で食べようと思っていたものは

①チキン南蛮

②地鶏の炭火焼

③マンゴーデザート

④レタス巻き

…といろいろあったのですが、宮崎牛を入れていなかったんです。

ここで食べることができるとは!!

もちろん、柔らかくておいしかったです!

最後に季節の炊き込みご飯とデザート。

もうお腹いっぱい!!

・・・と思ったら、さらにケーキが出てきました。

私たちの宿泊プラン、「誕生日・記念日プラン」だったのでケーキのサービスあったんですよね。


お腹いっぱいのはずですが…なぜか食べられる、旅行って不思議(笑)


私たち二人はお酒が飲めないので(飲めないのに「酒泉の杜」って…と思うのですが)、お部屋の担当の方にもいろいろと気を遣わせてしまったと思います。

せっかくの利き酒サービスも断り、食事中の飲み物もお茶・・・お酒が売りの施設に来てしまって申し訳ない・・・

それなのに、とても親切にいろいろと気遣ってくださり、本当に感謝の気持ちでいっぱいでした。


森崎さん、ありがとうございました♪

綾町での朝食。

やっぱりおいしい。

そして美しい。

思い出の綾陽亭を後に、いざ大分へ!


お土産の綾ワイン、買いました!

みんなに飲んでもらおうっと♪