タロウ、サイコー!!

10月4日、葉加瀬太郎のコンサートに行ってきました!

5月のクライズラー・カンパニーに続き、今年2度目の太郎です♪

場所は、HBG広島文化学園ホール・・・って、古い人間の私はついいまだに「厚生年金会館」と言ってしまいます・・・。

席は1階の16列目のまん中辺り。

ステージがちょうどよい感じで正面から見えます!

今回は、葉加瀬さんのデビュー25周年記念のコンサートだそうで、いつもに増して盛り上がること間違いなし!・・・と、同時に私たち夫婦には課せられた使命がありました。

それは・・・

こちら→


葉加瀬太郎とサンリオがコラボした、その名も「タロー・キティ」です。


実は、以前のコンサートでこのタロー・キティの存在を知り、限定商品に弱い旦那が「買わないと!」と意気込んだのですが、あえなく完売のため手に入らず。


それ以来、葉加瀬さんをテレビで見る度に「タロー・キティが心残りだわ。」と言っていたんです。


…というわけで、4時半開場のところ、4時に会場入り。(と言ってもこの時点で結構な行列でした)


で、開場と同時にグッズ販売のコーナーへ一目散!


そんなこんなで手に入れた念願のタロー・キティです。

それにしても、キティ―ちゃんはどんな仕事も断りませんね・・・えらい(笑)

それとこちらはお土産用。


はかせんべい。


「あなたのお口にビブラート」

というキャッチフレーズが気に入り購入してしまいました(笑)

中のおせんべいも結構こってます。

もちろんグッズだけが目当てではありません。

演奏も素晴らしかったし、今回は舞台のセットや演出もワクワクすること満載で、見ごたえのあるステージでした♪

葉加瀬さんは大好きなのですが、コンサートのバンドメンバーの中にもう一人好きな演奏家がいます。

チェロの柏木広樹さんです。


葉加瀬さんのコンサートは独身の頃から何度か行っているのですが、その頃から柏木さんのチェロの音色が素晴らしいので、いつも楽しみにしていました。

チェロって、私の身近にいない楽器なのであまり聴く機会がないのですが、「人の声に近い」と言われている通り、確かに優しく話しかけられているような心地よさを感じます♪

楽しくて素晴らしい演奏を聴くと、自分も頑張らないと!!っていう気持ちになります。

やっぱり、音楽って楽しい♪


葉加瀬さんのようにはできないけど、私もコンサートでお客さんが楽しいと思ってくださるようなことができたらな、といつも思います。


今回のコンサートはデビュー25周年ということで、演奏して欲しい曲をリクエストするアンケートがありました。

アンケートに答えるとステッカーがもらえます。ちょっとかわいい・・・。

どこに貼ろうかな♪