素敵な歌に出会いました♪

とっても素敵な歌に出会いました♪

「ひらがなの生き方」という歌です。

ひらがな50音のそれぞれから始まる言葉を綴った歌詞なのですが、その内容が・・・「こんな風に生きていきたい」「こんな風に考えられたらいいな」と思うような内容です。

 

今年は教室の5周年を通して、これまでいろんな人に出会って、お世話になって、感謝してること、自分が頑張ってきたこと、嬉しかったこと、辛かったこと・・・いろいろ思い出す機会があったことも重なり、この歌詞を初めて読んだとき、涙ぐんでしまいました。

 

加えて、先日の西日本豪雨・・・。

誰のせいでもないことはわかっていても、つい後ろ向きな考えをしてしまって、余計気持ちが沈んでしまいます。

 

そんな時、この詩を読んで・・・

「やくそくします」

「ゆるがないいきかたを」

「よりそうことを」

「らしくいきていきます」

「りんとして」

「わらいをわすれないことを」

うん、頑張れる。

頑張ろう、私。

 

この、「ひらがなの生き方」は7月22日(日)の「きよみんコンサート」で演奏します。

 

豪雨災害のことで中止になるかも?と思っていたのですが、館長さんが「こんな時だからこそ、やろう!」と言ってくださり、予定通りコンサートを開催させていただくことになりました。

 

被災された方々、作業をされている方々が大変な中、何をやっているんだという批判もあると思います。

逆にこういう時だから、少しでもほっとする時間を提供するべきだ、という考えもあります。

 

私自身、何が正解なのか、自分はどうしたいのか、わからないのが本心です。

でも、「はしゃぐ」のではなく、「心に寄り添う」「笑顔になる時間を作る」ということも大切だと周りの方に言われ、確かにその通りだと思ったので、今自分にできることを頑張ろう!という気持ちになれました。

 

すごい事はできませんが、コンサートにご来場くださった皆様が少しでも楽しいと感じてくださる時間になるよう、精一杯演奏したいと思います。

 

大変な時だとは思いますが、お時間を作ることができる方、お近くにお越しの方、ぜひお立ち寄りいただけると嬉しいです♪

 

きよみんにも会えますよ(笑)